脱毛施術前のシェービング、どうすればいい?

脱毛施術の前の注意点のひとつとして、施術箇所を自分で処理していくようにサロンから言われます。もちろん、毛抜きで抜くのは絶対にNG。電気シェーバーでシェービングすることがおすすめです。しかし、うっかり脱毛前に施術箇所を剃り忘れてしまった!ということもありますよね。施術箇所を剃り忘れても、心配はありません。多くのサロンはシェービングも行ってくれるところが多いです。なぜ脱毛施術前にシェービングが必要かというと、施術で使う機械のビームをより毛の根本や毛の生えてくる元になる細胞に届きやすくするためなのです。もちろん、施術前のシェービングのサービスはサロンによって異なります。なかには、施術前のシェービングは別料金のサロンもあるので、事前にしっかり確認することがおすすめです。剃り忘れを気にするあまり、うなじやデリケートラインの自己処理をしてしまうときも注意が必要。うなじは自分では見えない箇所なので、うっかり髪まで剃りすぎてしまったという失敗談もチラホラ…。背中やうなじなどの見えない箇所、届かない箇所はサロンでお願いする方が安心ですね。デリケートゾーンも自分の希望する形をサロンのスタッフの方と相談しながらの方が失敗も防げますよ。